スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fly Forward

Category : 散文詩


太い根などなく、豊かな枝葉もないのだけど、
僕はここで生きていく
ここからの飛躍を目指して
前を向いて、上を向いて
どこまで行けるか試してみる






スポンサーサイト

テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

Berlin

Category : 散文詩


ベルリン
幾度も辛苦に苛まれ
人の悲しい愚かさを知る街

しかし戦火は止み
壁は消え去り
時は流れた

街ゆく人々は
平穏な日常のなかにある
思いは計れない

この街は私に
尊い時間を与えてくれた
知るべき事実を教えてくれた

帰国の途につく
再びこの街の土を踏むことは
ないのだろう




テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

Blue Sky and Canal

Category : 散文詩

宍道湖の眺め

 研修会で松江に向かう途中、パーキングエリアから見える宍道湖は、空の青色を綺麗に映していた。




松江市片原町あたり

 京橋川は松江城のお堀につながっている。




 堀川遊覧船の乗り場。川面に遊覧船が浮かぶさまは和風アムステルダムといった感じ。




 松江は水の都であり、和菓子の街でもある。




 カラコロ工房は旧日本銀行の店舗をリニューアルした建物で、現在は工芸館となっている。小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が下駄のカランコロンという音を好んだことにちなんでこの名がついたらしい。


テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

My Desire

Category : 散文詩

行ったことのない場所に行ってみたい
見たことのないものを見てみたい
聞いたことのない音を聞いてみたい
触れたことのないものに触ってみたい
まだ知らないことを知ってみたい
考えたこともないことを考えてみたい

 I hope to go where I've never been
 I hope to see what I've never seen
 I hope to hear the sounds which I've never heard
 I hope to feel the things which I've never felt
 I hope to know what I don't ever know
 I hope to think what I've never thought




それが僕の感性を磨いてくれるのならば
 If it could polish my sensibility

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

My Posture

Category : 散文詩
rail-crossing
出雲市大津町

              深く満ち足りているようで
              何かが不足しているようでもある
              すべてが順調なように見えて
              何かを犠牲にしているようでもある
              思えば見なくていいものを
              欠けているものばかりを
              僕は見ているのかも知れない
              だから足りていることを知ろう
              だけどやっぱり上を見ていよう


プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。