スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kisuki Town

Category : 出雲周辺

雲南市木次町の家並み

 去年の初めから病気一つせず、薬いらずの生活を続けてきた私だけど、昨日の午前中から急激に体調を崩し、仕事を早退して寝込む羽目になってしまった。どうやら単なる風邪のようで、ピークは過ぎたらしく、今日の午後になってこうしてブログを更新する気になれるほど回復した。
 ここ数年では何度か風邪を引いたけど、不思議なことに発熱のピークは決まって週末か祝日に重なる。やはり気を張りつめているウィークデイでなく、仕事から解放されて少し気が緩む週末などに病は狙いを定めてくるということだろうか。「病は気から」という言い古された言葉も、決してただの迷信ではなく、かなりの部分が真実だという証拠のように思える。

 というわけで今週末はせっかくの晴天にも写真を撮ることができなかったため、この機会に去年の暮れに撮ってそのまま眠らせてきた木次町(きすきちょう)の風景を載せてみる。
 木次町の斐伊川土手には日本の桜の名所百選に認定されるほどの綺麗な堤防桜並木があり、その季節には周辺各地から観光客を集めて活気づくのだけど、桜の季節でなくとも鉄道沿いの古く趣のある街並みは、僕のような写真好きの心を惹きつける静かな魅力を湛えている。



 赤瓦の家が多いのは出雲地方の特徴。高台にある公園から。




駅通り沿いにある民家




陽の当たる民家の白壁




高架下をくぐる路地




JR木次線を走る列車

 列車と言うより単車だ。ここから山地へと突入して、雪深い奥出雲町に向かう線路。春から秋にかけてはトロッコ列車が運行されているが、まだ乗ったことがなく、一度乗ってみたい。
スポンサーサイト

テーマ : コニカミノルタphoto
ジャンル : 写真

Comment

こんばんは☆

こういう街並み、大好きです!
なんだか血が騒ぎます。
なぜでしょう・・・
昔懐かしいからかしら。

体調崩されていたのですね。
私も休日を狙って頭痛に見舞われます。
やはり気が緩む ということも
あるのでしょうか・・・

でも、体が休みなさい って言っているのですよね。(*^_^*)

ぴあのさん

下の嬉しいお言葉、ありがとうございます。
僕の写真に価値を感じてもらえることに感謝します。

風邪もどうやら撃退できたようで、
今日もなんとか勉強ノルマを果たせました。
「体が休みなさいと言っている」という発想、新鮮ですね。
そう考えれば、頭痛も風邪も愛おしく感じるというか・・。(笑)
それに体調を崩したときに健康のありがたみが
分かる気もします。
明日からまた一週間、気を張って過ごします。


体調の方はいかがですか?
あまり無理なさらないでくださいね。

なんか瓦屋根を見ていると落ち着きます。
赤いのが多いというのは面白いですね。
こういう街並みってとても夕日に映えるなぁと思いました。

すずさん

お気遣い、有り難うございます。
お陰様ですっかり元気になり、快調に
仕事をこなしてます。

僕にとっては日常風景ですが、
すずさんにとって瓦屋根は懐かしい
感じですかね。

確かに、昼間の明るすぎる光よりは
夕方の淡い光の方が古い街並みを
印象深く撮ることができるように思います。
かなりの田舎町ですよ。(笑)

おはようさん

もう週の中になりました

もう大丈夫ですか 栄養取って
暖かくして疲れも気の緩みも取り去ってください

赤い屋根というより、屋根がしっかりしてますね
いつも見てるのでしょうが
私は、こんなしっかりした屋根が今も
あるってことが貴重です
屋根がしっかりしてるのは梁もそれに見合って
るってことですね

下二枚が、温かみがあって好きです~
一輌ですね 頑張れ!

とんこさん

ありがとうございます。もうすっかり元気で
今日も存分に残業してきました。(笑)

そうですね。こちらは街と言うよりも
田舎の集落みたいな場所が多くて、
わりと昔ながらの立派な瓦屋根を多く
見かけます。
少し高い所から見ると赤い屋根が
多いことに気づきますね。

この時ちょうど列車が来てくれたので
橋の上から後ろ姿を撮ることができました。
一両で元気に山に登っていくんですよ。

もう風邪は大丈夫ですか?
私も年末からの風邪をずっと引きずっていて、
いまだに鼻声で、美声がどこへやら・・^^;(笑)
でも、カメラを持つと元気になります♪(爆)
こちらでは、インフルエンザもチラホラ・・
どうぞ、お大事になさってくださいね。

魅力的な、落ち着いた街の写真ばかりですね。
私もカメラをぶらさげて、のんびり散策してみたいです。
ローカルワンマン列車、私のふるさと徳島も
同じように走っています。
赤煉瓦の家々、趣があってとてもいいですね。

マロンさん

お気遣い、有り難うございます。
お陰様ですっかり良くなり、毎日仕事に
励んでますよ。

マロンさんも風邪ですか。
聞いたことないのが残念ですが、
早くその美声が戻るといいですね。(笑)

この木次町(きすきちょう)は、
桜の季節以外賑わいはありませんが、
その寂れた感じが僕のお気に入りです。
少し気が早いですが、春になれば
この街の桜を撮って載せようと思ってますので
乞うご期待です。

こんばんは。

風邪は大丈夫ですか?
やはり、気合いの入ったウィークデイは
風邪の猛威も押しのけるんでしょうね。

赤い瓦屋根の並ぶ景色と、単線の電車が
走る街。
落ち着いた色と優しい町並みは、とても
心が落ち着く空間ですね。
桜の季節も楽しみです☆

しっぽなさん

はい、おかげさまで元気に仕事やってます。
ありがとうございます。
だけど週末近くなると慢性的な疲労感に
おそわれることに最近気づきました。(笑)

東京とか都会で暮らす人がこんな街に
来れば、逆にとても新鮮さを感じると思いますよ。
出雲の街などは今区画整理とかでしきりに
古いものを壊して刷新しようとばかりしてますが、
この地方の古い町並みは保存してほしいものです。
桜が咲いたら写真載せますのでよろしく。
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。