スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gloomy Mood

Category : 出雲の街

出雲市高松町あたり

 暖かい日があるかと思うと急に寒さが戻ったり、気温の安定しない日が続いている。仕事上いよいよ繁忙期に突入したこともあり、あまり心の余裕はないけど、カメラを持って出掛けるわずかな時間はやはり楽しみだ。
 日没後の弱い光の中で撮る写真は、昼間の明るい光のなかとはひと味違った印象になるのが面白い。暗いだけにどうしても寂しげな感じにはなるが、実はそんな写真が私の好みでもある。



 出雲市内を東西に流れる高瀬川は昔灌漑用水のために造られた人口水路で、その川沿いには閑静な住宅街が続く。



 夕暮れ時の落ち着いた街並みを撮ろうと出掛けたが、どうにも暗すぎた。


 トリノでは惜敗が相次ぎ、国内では子供が犠牲になる凄惨な事件の報道、なにか重苦しさを感じずにはいられない。少しでも心が晴れるような出来事はないものかとついつい期待してしまう。
スポンサーサイト

テーマ : 建物の写真
ジャンル : 写真

Comment

暗すぎることは無いですよ!
夕暮れの町並みがとても素敵です。
最近重いニュースばかりで嫌ですね。
誰を信用すればいいのか、不安になります。
心の闇を作ったのは、何が原因か分からないけど
子を持つ親として、聞きたくないニュースばかりです。

kazuさん

コメントありがとうございます。
最近夕暮れの街並み写真に凝っていて、
どうすれば綺麗に撮れるか細々と研究しています。

先日の滋賀県の事件もそうですが、最近ほんとに
幼い子供が犠牲になる惨事が多くて痛ましいです。
どんな理由があるにせよ、
健全な心を持てない人が増えるのは悲しいことですね。
不満を持たない人はいないと思いますが、
それをため込まない手段をみんなが持てれば
いいのにと思います。

光と影

光と影で日暮れに様子が
とても素晴しい作品になりましたね

一枚めが好みです(^-^*

忙しい時期でしょうが、好きなことも
週いち位はなさったほうがよろしいかと
思います。

とんこさん

コメント有り難うございます。
最近こんな暗い写真ばかり撮ってます。
寂しさの持つ魅力のようなものを表現できれば
と思ってます。

お気遣い有り難うございます。
息抜きもやはり大切ですよね。
でも仕事も勉強も頑張ろうと思います。

私もアンダーな画像が好きです。
黄昏の空の色と雲の色が、
街の雰囲気を高めてくれていますね。
お仕事お忙しそうですね。
でも、ファインダーを覗くと気持ちが落ち着く・・
それは私も同じ。
息抜きしながら、頑張り過ぎないようにね^^v

暗いニュースの続く日本、
寂しい、残念な気持ちが募りますね・・

マロンさん

暗い写真ですが目を留めてもらえましたか。
そんなに暗い人間というわけではないのですが、
僕はこんな写真を好む習性があります。(笑)

暗がりの中でカメラを構えてたりすると、
少し変な目で見られることもありますが、
他人の目を気にせず撮るのにも最近慣れました。

日本は近年どこか歯車が狂ってきているような気も
しますが、この辺りで明るい出来事でもあるといい
ですね。

ステキ♪

私も、忙しいくて夕方の写真が多くなりがちですが、
夕暮れ時もなかなかいいですよね~。
tomoさんの写真は、ちょっと物悲しい雰囲気がありますよね。夕暮れ時とピッタリマッチしてますね。
って勝手に思ってしまいました(スミマセン~)

 すみれ色の空と雲が、何かを言っているようですね。私も、少し暗い雰囲気のある写真に惹かれます。
 切なかったり、寂しかったり、逆に癒されたり、Tomoさんの写真は色々な、自分の中の感情を揺さぶられます。
 お忙しとのこと。お体に気をつけて^^ UP楽しみにしてます。
 あ、うちのHPにリンクさせていただいきたいのですが、いかがでしょうか?

kuronekoさん

有り難うございます。
「物悲しい雰囲気」、なかなか味のある表現ですね。
まさにその物悲しさ、哀しさの持つ魅力を出せれば・・、
と思ってこの写真を撮りました。
それをわかってもらえるようで、嬉しく思います。

写真はおおまかに人間性を表すものかも知れません。
僕はそう暗い人間というわけでもないと思うのですが、
一部にそういう哀しさも抱えているのかな、と
思ったりしています。


まるさん

コメント、有り難うございます。
もしそう言う風に人の感情を動かす力が、
本当に僕の写真にあるのなら、嬉しく思います。
どちらにしても、こうして自分の写真を公開して、
見て頂いた方からコメントをいただけるのは
大変嬉しいことです。

リンクの件、もちろんOKです。
及ばずながら追ってこちらからもリンクさせて
いただきますよ。
有り難うございます。
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。