スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Momentary Rest

Category : 出雲の街

出雲市大津町

 晴天で写真びよりの日曜といえども、この時期ばかりはゆっくり休んでもいられない。だけど無理にでもゆとりを持とうと、休日出勤の途上で職場近くの風景を撮ってみた。街なかを流れる高瀬川にはこうしていくつも橋がかかっている。

 会計事務所に勤めて5年目なので個人の確定申告時期を迎えるのも5回目となるが、確定申告で納付される所得税は明らかに年々増加していることに気づく。前回は配偶者特別控除が縮小され、今回は老年者控除の廃止、さらに次回から定率減税の縮小、廃止へと続く。背景に国の財政の窮状があるのはわかるが、税負担増を強いられる人々が楽なはずもなく、例年通りの仕事をこなしつつもなにか重たい気持ちを拭いきれない。



 近くの瓦屋さんのディスプレイを拝借、間近で見ると意外と迫力がある。



 我が家の愛猫コジローも今日の暖かさにご満悦だった。
スポンサーサイト

テーマ : コニカミノルタphoto
ジャンル : 写真

Comment

高瀬川の写真、たくさん小さな橋かかっていて、なんだか見ていてノンビリした気持ちになります。
会計事務所は今、とても忙しいんでしょうね~。
働きすぎで体を壊さないよう、気をつけて下さいね。 こちらには瓦屋根が、ほとんどないので、内地の瓦屋根の家を見ると、北海道じゃないんだな~って感じます。見ていてたのしいですね~。
 白い猫さん「コジロー」っていうんですね。
とっても可愛らしいです。コジローと言うからには男の子なのかしら??

 小さな橋、とても趣がありますね~。あまり見ない光景です。うちもkuronekoさんと同じく北海道なので、瓦がとても珍しいです^^
 こんなに大きな飾りにいたっては、屋根にのるの?とびっくりするくらいですw
 コジロー君かわいらしいー。とても美猫ですね~。
 

kuronekoさん

高瀬川沿いはたしかにノンビリした場所です。
というか、出雲全体がノンビリした所ですが・・。

ただ、今だけはノンビリできなくて大変です。
はやく申告期限の15日が終わらないかなと思いながら
毎日頑張ってます。
北海道には瓦がないんですか?驚きですね。
そういえば前に兄に見せてもらった札幌の写真、
瓦屋根がなかったような気もします。

コジローは猫好きの僕に溺愛されています。
雄のくせにわりとデリケートなんですけどね。

まるさん

え、まるさんも北海道なんですか?
勝手なイメージで、関東の方かなと思ってました。

北海道にはほんとに瓦が少ないそうですね。
こちらでは瓦でない家の方が珍しいですよ。(笑)
特に赤瓦が多いのも山陰の特徴だと思います。
豪邸にはこんな立派なしゃちほこが乗ってたりします。

コジローはなかなかかわいい奴でして・・。
ただ少し臆病すぎたりもするんですが。

こんにちは

街の中に川が流れ そこに橋がいくつも
架かる・・のどかに見えますが
この橋がなければ生活が出来ないということでしょうか

鬼瓦でしょうか 立派ですね
出雲には沢山の宝物がありますね

コジローちゃん気持ちよさそう(^^
いつか、東京に来てください
おふたりで・・^^☆

とんこさん

そうですね。何気なく架かる橋も、
実は周辺の住人にとっては生活に欠かせない
要素なんだろうと思います。
高瀬川に架かる橋を数えたことはないですが、
莫大な数になると思いますよ。

近くの会社の庭に無造作に並べてある瓦で、
間近で見たことはなかったんですが、
実際に見てみると迫力ありました。

ほんとにたまには東京行きたいものです。
行動範囲の狭い僕にとっては少し遠いですが・・。
どちらにしてもコジローは連れて行けなさそうです。(笑)
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。