スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silent Home

Category : 出雲周辺

出雲市上島町 奥邸

 先日久々に元の実家であるこの家を訪れた。出雲市内とはいえ斐伊川を遡ったかなりの奥地にあるこの家、三方を山に囲まれた環境にあるため、奥邸(おくやしき)という屋号を冠している。
 この家は事情により今空き家となっていて、人が住まなくなってからもうすぐ2年になる。住んでいるときはそれほど愛着を感じなかったのに、こうして空き家になってから時々訪れると、この家の静かな佇まいとそれを取り巻く自然の豊かさに心惹かれるのが不思議だ。傷んだ部分も多いけど100年以上ものあいだ人の営みを育み、住人が居なくなってからもひとかどの威厳を保つその姿を立派だと思った。
 人が住まなくなった以上、荒れゆく運命はたぶん避けられない。だけどこうして時々会いに行くのが、この旧家に対する礼儀のような気もする。



 今回の訪問の目的は奥邸の庭に咲くこのシャクナゲの花。堅めのしっかりとした葉とは対照的に繊細で華麗な花を咲かせるのが面白い。
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

Comment

こんばんは、
元の実家に戻られ空き家といいながらも立派な
お屋敷で、人が住まないのは勿体無い感じも
してきます。

取り巻く自然の豊かさに触れ自然のパワー英気を吸収され戻られたのでは?
シャクナゲの華麗な花をそのまま上手に撮れ
てますね。
私も少しパワーを分けていただいた感じがします。

 白い壁と黒い模様が、とてもとてもモダンですね^^ とても好みなお宅です。立派なご実家ですね!玄関先の鉢植えもとても絵になってます。
 シャクナゲが訪問の目的とは! とても粋なことだと思いました。家も、Tomoさんの訪問をよろこんで迎えたような想像をしました^^

nenepapaさん

ここに住んでいるときは、とても湿気が多く、
日当たりが悪かったり、地域その物が古いしきたり
のような慣習に縛られていたりとか、マイナスの部分
ばかりしか見えなかったのですが、こうして住まなく
なって初めて、自然に包まれた家の良さを知ったような
気もしました。

空き家というのはなにやら詩心をそそられたりします。
シャクナゲは、先日のnenepapaさんの写真から
学んだ光の大切さを意識して撮ってみました。

まるさん

家のこと褒めて頂き、ありがとうございました。
家自体はすごく古いのですが、玄関まわりは近年
改装したので新しく見えたりします。
だけど細部を見ればかなり老朽化が進んでるんです。

主がいなくなった家は、なにか寂しげに見えました。
生き物でもない建物に対してこう思うのもおかしいのかも
知れませんが、まるさんが言うように、少しでも
喜んでくれたならいいと思いました。

こんにちは。
なかなか赴きのあるお家ですね~。
だれも住んでいないとは勿体無いですね。

札幌は、新しい土地なので地域の慣習とかが、それほどないのですが、本州などの歴史ある土地では根強くあるんでしょね。
良かったり、面倒だったりイロイロあるんでしょうね。

以前に住んでいらしたのが、上島町だとは、貴方は、出雲人なのですね。
てっきり、長崎の人だと、思っていましたが、でも、貴方の写真を見るにつけ、なんていい場所をしっているのだろうか?と、不思議な感じがありました。
もしかして、「スクールバスかみつ」とかにも、乗車経験あり、ですか?
ところで、石楠花の花は、とても見事に咲いていますね。どなたが、お手入れされているのでしょう。まさか、自然体???

kuronekoさん

実家のこと褒めてくれてありがとうございます。
湿気が多いし、あちこちガタがきてるんですが、
自然に囲まれた家というのは、心地いいです。

出雲のような古い田舎町では、わりと面倒なしきたり
とかが多いです。それも田舎の良さと思えばいい
のかも知れないけど、まだ完全には馴染めなかったり
してます。

ペコちゃんさん

上津をご存知なんですか!?
この上津の家は父の実家で、母は長崎の人で、
僕は長崎生まれですが、12歳の時に出雲に移住
したわけです。だから長崎に対する想いは深いですが、
半分長崎人で半分出雲人といったところですかね。
スクールバスですか。中学の時お世話になりましたよ。

そうです。シャクナゲの花は完全に自然体です。
だけど土が合っているのか、毎年綺麗な花を咲かせる
んです。

お久しぶりです。
最近は天気の方がちょっとおかしいですね。
日照時間が足らず、野菜が高騰しそうだそうです。

立派なお屋敷ですね。
それに石楠花が綺麗です。
何も手入れをされていないようですが
見てもらえて喜んでいるでしょうね。

ozunu13さん

どうもお久しぶりです。
野菜の高騰、ニュースで言ってましたね。
ガソリンの高騰にも苦しめられてます。
税金も含め、暮らしのコストが上がりっぱなしというのは
つらいですね。

家、立派に感じて頂きありがとうございます。
裏に回れば結構ガタも来てるんですけどね。
湿気の多さとか、土の質とかが石楠花にあってる
ようで、この寂しい家を華やかに飾ってくれてました。

おはようございます。

立派で趣のあるお家ですね。
空家でおいておくのは、もったいないですね・・
きっとTomoさんにとっても、
思い出多い家なのでしょう・・

石楠花のピンク、可憐に咲いていますね。
誰に見られるわけでもなのに、
季節を違えずに咲く花、いとおしいですね。
Tomoさんに見てもらえて、
きっと嬉しかったんじゃないかな?^^

マロンさん

この部分を見るとそれなりに綺麗に見えますが、
裏に回るとかなり傷んでるんですよ。
とにかく豊かな自然のなかにあるので
都会の暮らしに疲れて帰省したりしたときは
とても癒される場所でした。

住んでるときは庭に咲いた石楠花にも無頓着
だったのに、こうして空き家になってから訪れて
初めてその美しさに気づきました。
そう言ってもらえると嬉しいですね。
ほんとに喜んでくれてるといいです。
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。