スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rural Scenes

Category : 出雲周辺

簸川郡斐川町にて

 涼しい風が吹き秋桜が咲く頃になると、夏までの間なんとなく鈍っていた写真や絵画、文芸に触れたいという情熱が少しずつ目覚めてくるのを感じる。たぶん暑さで麻痺していたそういう感覚も、涼しさがもたらす体の余裕とともに復活してくるのだろう。




 斐川の野原には至る所に秋桜が咲き誇る場所が点在していた。




 これも秋の代表花、曼珠沙華(彼岸花)。やわらかな日差しを浴びてひっそりと心地よさそうに咲いていた。




 刈り取った稲を干すための道具、「はで」とか「はでば」とか、呼び名は色々。近年あまり見かけなくなったが、この斐川で立派なはでばを見つけた。以前はもっと大きなものがたくさんあったような気がする。



 斐川はお茶の産地でもあり、山あいの地区ではよくお茶畑を見かける。



 斐川町内の出西八幡宮。寂しい集落にあるが、少し洒落た橋が架かっていた。
スポンサーサイト

テーマ : コニカミノルタphoto
ジャンル : 写真

Comment

こんにちは^^

秋の写真、満載ですね^^
特に一枚目の秋桜の色に惹かれました。
なんて愛らしい色でしょう。
彼岸花のシーズンですが、
私はなかなか彼岸花の群生に出会えません^^;
花が終わってしまいますね・・(笑)

私の田舎徳島でも”はで”と呼んで、
同じ形をしていました。
懐かしさがこみ上げてきました^^

マロンさん

出雲はかなりの田舎町なので、こういう自然風景には事欠きません。(笑)
彼岸花もそこかしこに咲いています。
だけど秋桜を太陽とすれば、彼岸花は少し影があって、
月のような雰囲気ですね。

前はもっと高いはでばをよく見たように思いますが、
やっぱり数は減りつつあるようです。
秋の風物詩として残して欲しいものですね。

お久しぶりです。

お元気ですか?・・・と言っても2回目のコメントなので多分お忘れのことと思いますが・・・。

コスモス素敵ですね。色もまたいい。
斐川は夏ひまわり畑もすごいですよね。

私が島根にいた高校3年の時、担任が私達にこんな言葉を贈ってくれとことがありました。
「小さきは小さきままに、折れたるは折れたるままに、咲けよ秋桜」・・・うん十年たった今でも(笑)この写真を見てふっと思い出しました。

「はでば」懐かしいですね~。
子供の頃、下から投げて上にいる人が受け取る様子が何とも格好よくて一度やってみたいとずっと思っていました。茶畑も懐かしいです。

・・・・・・・正月帰省しようかな。

また斐川の写真期待して待ってますね(*∩∩*)

yotubaさん

お久しぶりです。覚えてますよ。たしか斐川出身
の方ですよね。再訪ありがとうございます。

コスモス写真もお褒め頂き、ありがとうございます。
担任教師の言葉、心に響きました。
私もずっと胸に留めたいと思います。
いい先生だったんですね。

はでばに稲を投げ上げる動作は独特ですね。
一度亡き祖父に教わったような気がします。

正月は是非帰ってのんびり過ごされてはいかがですか。
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。