スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山での一日

Category : 日記
岡山駅前


 今日は「交渉力アップ講座」なる研修会のため、日帰りで岡山へ。これは携帯電話で撮影した夕方の岡山駅前。露光過剰(シャッタースピードが遅すぎる)のためかネオンの部分がつぶれている。調節不可、これが携帯のカメラの限界だろうか。研修を終え、出雲に帰る直前の写真だ。

 ある架空の状況を与えられ、主張側と反論側に分かれてディベートを繰り返すという研修だった。会計事務所員という職業、小さな交渉をしなければならない場面は実務上少なくないが、きっちりと理論立てて相手の主張の矛盾点を指摘するというような練習は経験がなく、かなり新鮮だった。清潔な外見、自信ある態度、根拠ある主張、そのすべてを兼ね備えることが交渉成功の秘訣とのこと、頭で分かっていてもそう簡単なことではない。だけど、交渉力というのは先天的能力でなく、訓練によって身に付くものなのだと理解することができた。
スポンサーサイト

Comment

 日帰りで岡山往復とは、お疲れさまです。
 岡山駅で撮影されたということは、「特急やくも」で移動だったのでしょうか。やくもは揺れるので、乗り物が苦手な人には、ちょっと辛い列車ですよね。

 僕は前に岡山(しかも駅のわりと近く)で仕事をしていたので、写真の風景は懐かしく思います。桃太郎の郵便ポストとかも見ましたか?

 僕も仕事で交渉をすることは割りと多いのですが、最近、なかなか難しいと感じているのは「負けて勝つ」のが有効な場合を見極めること。

 負けて勝つ、というのは相手の小さな主張を聞き入れて、こちらのより大きな主張は通すということです。つまり、相手には交渉で勝ち得たように思わせておいて、なおかつ全体的にはこちらが交渉を成功させているという技術。これは、なかなかに難しいものだと痛感することがあります。

 それもまた、経験を積むしかないのでしょうか。

ご明察通り、やくも号での移動でした。
片道約3時間の旅ですが、2時間ぐらいするとお尻が痛み出しますよね。
やくも内で長編小説を読んでいたら酔いがまわって気持ち悪くなりました。(笑)

岡山でも仕事しておられたのですか。桃太郎ポストはまだお目にかかっていません。

交渉の駆け引きはほんとに難しいですね。シナリオ通りにいかない場合がほとんどですしね。頑張ります。
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。