スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある小説

Category : 日記
brown-structure


 何の変哲もない建物も、夕方の弱い光と照明の淡い光によって、魅力を与えられる。

 江戸時代の長崎を舞台にした小説「黄金旅風」を読んでいる。その頃の長崎を克明に描写してあり、そこに住む人々の姿を垣間見ることができる。実は今月初旬、「長崎くんち」を見るため旅に出るはずだったが、この小説を読み終わってからにしようと思い、キャンセルした。その方がもっと深い目で現地を見ることができると思ったから。
 故郷長崎の郷土史の一端を学んでいるような気がして、妙な満足感がある。
スポンサーサイト

Comment

 こんにちは。寒くなりましたね。

 さて、やっぱりTomoさんは日常の光景を上手に写真に写し出されますよね。
 構図とか、光の取り込み方とかがすごいんですね。
 いつもテキトーに写真を撮っている僕としては、うらやましい限りです。

すばるさんこんばんは。
コメントどうも!本当に寒くなりました。

写真は何よりも好きですが、
カメラがショボいので不満たまってました。
で、ついにデジ一眼注文しました。
明日手元に来ることになってます。

カメラは良くなっても腕が上がるわけ
ではないので、拙い写真ばかりと
思いますが、良ければまた覗いて
みてください。

楽しみですね

 ついに買われましたか!
 早く使ってみたいですよね(ワクワク)。

 Tomoさんはもともとセンスはいいのですから、道具が良くなれば確実に素晴らしい写真が撮れますよ!間違いありません。

 移動中、壊さないように持ち運びにはご注意を!

すばるさんへ

そう言ってもらえると嬉しい限りです!
これを機にもう一度写真のいろはを
勉強しようかなと思ってます。
素人同然ですので(笑)。
非公開コメント

プロフィール

Tomo

  • Author:Tomo
  • Author : Tomo
    長崎生まれの出雲人

    Pictures and
    Occasional thoughts

    使用機種:
    Nikon D5000
    iPhone4など

    Link free
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。